玄関収納 3例

「いってきます」
「ただいま」が自然にあふれる空間へ。~玄関収納~

どんな時もやさしく家族を見送り、出迎えてくれる玄関。いつもの定位置に靴が戻ると、どこかほっとした表情の靴に。

POINT2
コートやジャケットをかけて靴とのコーディネートを考えながら着ていくものを選べます。
POINT2
お子様が届くようにバーを低めにつけることも出来ます。コートやカバンなどを仕舞うのにおすすめ。
POINT3
カギ置き場やエントランスの小物を飾る場所にぴったり。その家庭らしさが感じられるスペースに。


POINT1
靴べらや傘をかけるスペースとして、低めの位置にあると、お子様も使いやすくなります。
POINT2
普段は履かない靴や季節アイテムなどは高い棚へ。棚は奥行き違いで設定できるので、アレンジの幅が広がります。
POINT3
背の高いブーツを置きたいときは、棚板の高さを調整すると収納スペースが出来上がります。


POINT1
お子様の使うアイテムは、お子様が手が届く分かりやすい位置に。
POINT2
不要なDMやチラシなどは、室内に持ち込まず、その場でコンパクトシュレッダーへ。
POINT3
ワンちゃんグッズは散歩した際に砂やほこりが付きやすいのでマットを敷いておきます。

カテゴリー: SIC パーマリンク

監修者

池田 恵子

ファミリア株式会社 取締役

略歴

  • アトリエファイ建築研究所
    (建設・現場監理に従事。)
  • 池田林業株式会社
    (設計・現場監理に従事。後に取締役に就任し現在に至る。)

資格