どの土地に建てればベストかご提案いたします。|土地探しまたは土地をお持ちのお客様

お問合せのTOP5の一つ、土地についてのご案内です。土地をお持ちの方と土地をお探しの方といらっしゃいますので、それぞれのご案内を少しコチラでご紹介します。

土地をお持ちのお客様

まずは、どんな土地で、どんなお家を建てて、どのように使いたいのか。をお聞きしております。
土地をお持ちのお客様も①今住んでいる土地 と ②今住んでいない土地に分かれます。
どちらのお客様にも、ご検討されている土地に対してご不満に思うことがないか、そのご不満をどう解決できるか等のすり合わせをさせて頂きます。もちろん、現地確認をさせて頂き、陽当たり、周辺環境の確認をさせて頂かないとご提案が出来ないため、現地確認と同時並行で役所調査もさせて頂きます。なぜか。それは、建てることがそもそも出来るのか。建てるときに何らかの許可が必要なのか。その許可にどのくらいの日数と費用が掛かるのかが分からないとスケジュールも組めません。スケジュールが組めないと総額も出せないんです。(総額とは?は1月18日投稿分に内容を記載させて頂いております。)また、配置計画を考える上でも土地の使い方も面積制限があったりします。その確認をしておかないと、こういう風に土地を使いたいという事に対してお答えが出来ないんです。それ以外は、その土地の風通しについてや土地の成り立ちもお調べします。その上で、間取りのご要望もお聞きしし、現実的に可能な間取りなのか含めて検討させて頂き、ご提案をさせて頂くという流れになります。

土地をお探しのお客様

土地をどの辺でお探しなのか。お求めになる土地の条件をお聞きし、必要であれば土地探索のお手伝いもしております。その際、建物のご要望もお伺いし、建物プランが入る土地をご紹介させて頂いております。土地だけのご紹介をしても建物プランを配置すると、お庭が狭い、隣の家と近い、間取りが入らない等につながってしまうためです。では、その土地の探索方法とはどうやって探すのかということですが、エリアごとに強い提携不動産業者様へ探索の依頼を行うこと、また、定期的に情報が入る未公開物件から精査をしご紹介を行っております。私たちは建物を建てる会社なため、土地を売りたいという業者様から常に新しい情報を頂いております。そういった情報を取りまとめ、お客様に合う情報をご案内しております。私たちは、注文住宅の会社なのに、土地の未公開物件情報も取り扱う会社なんです。さらに、土地をお持ちのお客様と同様、土地の成り立ちからハザードマップ、風通し、周辺環境、1km以内の避難場所の数、地質もお調べ出来ちゃうんです。販売図面でしかご紹介しない会社が多い中、ここまでお調べした上でご紹介させて頂きますので、非常にお客様よりご好評を頂いております。
ローコスト住宅と謳っている会社は、コストカットをする一つにお客様への対応をもカットしているということが販売図面でしかご提供していることでお分かり頂けると思いますが、私たちは、その土地にこれから住むお客様ご家族に、より良いお家づくりをご提供するため、一番重要なヒアリングと調査に力を入れ、最高のご提案が出来るようにと心がけております。

カテゴリー: イベント情報, 住宅について, 土地について パーマリンク

監修者

池田 恵子

ファミリア株式会社 取締役

略歴

  • アトリエファイ建築研究所
    (建設・現場監理に従事。)
  • 池田林業株式会社
    (設計・現場監理に従事。後に取締役に就任し現在に至る。)

資格