土地決済 おめでとうございます。(注文住宅 平屋のお客様)

先日のお客様とご同行させて頂きましたときのこと。

ある銀行で土地代金の決済を行うときのことです。

私たちは、家づくりに関わる全ての手続きや、やり取り(銀行手続き、不動産業者様、司法書士様、土地家屋調査士様等とのやり取り)を、お客様と業者様との間に入り取りまとめをさせて頂いております。お家づくりにはいろいろな手続きがありますので、お客様がするとなると大変なんです。

とはいえ、間に入るということは、その分の費用がかかるのかというご質問もございますが、私たちは一切お客様からその分の費用を頂くということは一切しておりませんので、ご安心ください。

先日の銀行での土地決済とは、土地をご契約をしてから、住宅ローンの手続きをし、土地代金の融資実行後に売主様へお振込み(決済)を行うということです。

お振込み確認後に司法書士様に同席頂いておりますので、司法書士様が土地の名義を売主様から買主様(お客様)へ名義変更をして頂くということを致します。土地決済は、銀行で行うことが多いため、基本平日に行います。そのため、平日お時間を頂く必要があるため、事前にお仕事の方には、半休もしくはお休みを頂かなくてはならないので、事前にお伝えしております。

先日のお客様は、土地が決まるまでに色々なドラマがあり、私もご納得のいくマイホーム計画をお手伝いさせて頂く上で、土地がお客様の名義になるこの日が非常にうれしく思います。

さて、これからが私たちの本領発揮する建物工事がスタート致します。

私たちは、お客様にとっては、一生に一度の経験に立ち会わせて頂き、とても貴重なお時間をご一緒出来ることに常に感謝と誇りをもっております。

この度は、本当におめでとうございます。

カテゴリー: 住宅について パーマリンク

監修者

池田 恵子

ファミリア株式会社 取締役

略歴

  • アトリエファイ建築研究所
    (建設・現場監理に従事。)
  • 池田林業株式会社
    (設計・現場監理に従事。後に取締役に就任し現在に至る。)

資格