梅雨の洗濯したあとの乾燥のこと

梅雨に入りましたね。。。

皆さまは、この時期の洗濯物の乾燥はどのようにされていますか?

パターン1『ランドリールーム』
お家づくりをお考えの方たちと、間取りのお打合せを行いますと、ランドリールームを作り、そこで室内干しを行いたいというご要望の方がいらっしゃいます。

ホームセンターや家電量販店へ行けば、ランドリールーム用のサーキュレーターの品数も増えてきました。増えてきたということは、需要がある=皆さまの困りごとの解消ツールということになります。

そこで、洗面所→洗濯干し(ランドリールーム)→WICという動線が非常に人気なんです。

パターン2『幹太くん』
洗濯物の乾燥時間を短く。そして天気に左右されない乾燥機。をご希望の方はオススメです♪

コインランドリーが自宅に。

驚くのは、乾燥時間。

5kgの場合、
電気ヒートポンプ式全自動洗濯乾燥機のなんと、2/3以下の時間であるということです。
162分→52分!!

費用の違い
ランドリールームを作る面積の費用>幹太くん

圧倒的に面積を取らない幹太くんの方が初期費用も掛からずオススメなんです。

また、お子様の学校の上履きや靴も乾かせます。

給食の白衣を持って帰ってきているのに、ママに渡すのを忘れていた。。。なんてことありませんか?

幹太くんがあれば、朝起きてから学校へ登校するまでに洗って乾かせます!!

このように、梅雨の時期、憂鬱になる洗濯後の乾燥問題。

一つのご参考になればと。

▶︎▶︎つくば市の注文住宅ならファミリア株式会社

カテゴリー: トピックス パーマリンク

監修者

池田 恵子

ファミリア株式会社 取締役

略歴

  • アトリエファイ建築研究所
    (建設・現場監理に従事。)
  • 池田林業株式会社
    (設計・現場監理に従事。後に取締役に就任し現在に至る。)

資格