カフェ風のかわいい平屋を建てるときに意識したいポイントとは?

かわいい平屋を建てたい! 平屋の住宅デザインにおけるポイントをご紹介

雑誌や映画・ドラマの中で目にするようなかわいい「カフェ風」の平屋。おしゃれかつリラックスさせる雰囲気を持つ佇まいのおうちは、そこに住む人たちのみならず、近所の方々にも癒しを与えてくれるものでしょう。

今回は、そんなかわいいカフェ風平屋を注文住宅で建てる際のポイントや、リビングへのワンポイントアドバイスなどを紹介させていただきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

カフェ風平屋の特徴

カフェ風平屋の特徴

ひとくちに「カフェ風平屋」と言っても人々が思い浮かべるイメージは様々なものです。というのも、人によって思い浮かべるカフェのイメージが異なるため、その分だけ正解はあることになります。

例えば「シンプルモダンな引き締まったイメージ」「北欧家具が配置されたイメージ」「今流行りの和モダン風カフェのイメージ」のように、これらの言葉から想起される外観・内装はそれぞれにかなりの差異があるはずです。

そのため、この記事では「カフェ風平屋とはこうあるべき」ということを提言するのではなく、それぞれが思い浮かべるカフェ風平屋を実現するために意識すべきポイントとは?という各要素のワンポイントアドバイスに絞ってご紹介させていただきます。

かわいいカフェ風平屋を建てるポイント

まずはカフェ風平屋を建てる際のこだわりたいポイントとして、「外観」「内装」「照明」という3つの要素からご紹介いたします。

かわいいカフェ風平屋を建てるポイント

・屋根

建物でまず目につくのが「外壁」「屋根」「窓」「玄関」といった外観部分です。特に外壁・屋根は全体のイメージを形でづけるポイントになるため、こだわりたいところでしょう。

例えば、シンプルな三角屋根にするのか、傾斜のある片屋根にするのか、あるいはレトロな雰囲気をもたらすレンガ調の屋根にするのかで雰囲気がかなり異なります。

実際に施工の計画を立てる際は、頭の中だけのイメージを具現化するのは難しいため、自分がイメージしている雰囲気に近いカフェのサンプルを多数集めておくとスムーズに進むでしょう。また、実物をそのまま真似してもカフェと一軒家では役割等が異なるため違和感が出てしまうものです。その辺りは実現したいイメージをお伝えしつつも、プロに任せることをおすすめします。

・外壁

レトロアメリカンやカントリー調、サーフハウス風の外観に仕上げる場合、無垢材や木目調の外壁を選ぶことが重要なポイントとなります。シンプルでクールなサイディングの外壁は、モダンなカフェ風平屋の外観を作り上げるのに最適です。都会の街並みや自然環境の中でも存在感のあるスタイルを演出します。

都会的な秘密の隠れ家的な雰囲気を醸し出す「レンガ調の外壁」や、大人の和モダンな意匠を持つ「塗り壁」も、古くから使われている素材でありながら、モダンなデザインに仕上げることができます。

また、外壁に複数の色を組み合わせることで洗練された外観を演出できますが、色の過多は見た目を混乱させてしまうことがあります。

そのため、同系色を組み合わせて調和を取ることが重要です。例えば、「白とブラウン」や「グレーと黒」のように色を統一することで、すっきりとした印象を与えることができます。複数の色を使用する場合でも、2~3色に絞ることをおすすめします。

・内装

外観に続いて内装についてですが、ここでは「壁」と「床」のポイントについてそれぞれご紹介します。

一般的に、カフェ風平屋の壁で用いられているのは自然素材の「木」であることが多いでしょう。「カフェ=リラックスできる空間」という意味合いで捉えた場合、あたたかみのある雰囲気を表現できる木はうってつけの素材です。

もちろん、引き締まった雰囲気を表現したい場合はコンクリート・レンガ・タイル貼り・漆喰等で壁を仕上げるケースもあるため、外観同様、自分のイメージに近い内装のカフェのサンプルを集めておくことをおすすめします。

また、床に関しても壁同様に木を用いることが多いです。近年では丸太から切り出した自然状態の無垢材によるフローリングも一般的になっているため、そのようなものを望む場合は事前に工務店へ要望を伝えておくようにしましょう。

・照明

落ち着いた雰囲気を出すために欠かせない要素が「照明」です。実際のカフェでも照明は種類・配置がよく検討されているため、イメージに近いカフェ風平屋を建てるにはぜひこだわりたいポイントと言えます。基本的には暖色系の照明を用いることで夕方・夜になってもリラックスした空間を保つことができるようになり、日中は窓を大きくするなどして自然光をベースにした空間にすることで自然にくつろげる場所として仕上げることができます。

カフェ風平屋では「リビング」をこだわろう

カフェ風平屋では「リビング」をこだわろう

内装の中でも家の雰囲気を決定づけるのは「リビング」だと言えます。リビングのトーンを基調にキッチンや寝室、その他の部屋のデザインが整えられていきます。

そのため、「カフェ風」の平屋を実現するにはリビングへのこだわりは欠かせません。自分がイメージする空間に仕上げるためにも、家具や小物のチョイスには一定の統一感を持たせるようにしましょう。

また、以下に紹介する「開放感」「キッチンカウンター」「ワンスポット」を意識することで、カフェ風平屋にグッと近づけることができるため、ぜひ参考にしてみてください。

・開放感を設計する

カフェのようにゆったりした空間に仕上げるには「開放感」を設計する必要があります。極力、不必要な壁や仕切りは設けずに、広々とした空間となるような間取りを意識するようにしましょう。

また、前述した通り採光も重要なポイントとなるため、日中により多くの光を取り入れられるように窓のサイズ・配置を検討する必要があります。

・対面・キッチンカウンター

対面式のキッチンを採用することで手軽に「カフェ風」を演出することができます。また、カウンターを設けることで店員・店主との会話を楽しむように、家族ともキッチンを挟んでのコミュニケーションが取りやすくなります。

・特別な「ワンスポット」を設ける

全体的にカフェ風に仕上げることのハードルが高い場合は、特別感のあるワンスポットを設けるだけでも満足感は異なってくるものです。

例えば、窓際にお気に入りのカフェに近いトーンのソファを置いてみるだけでも、自分だけの特別な空間が出来上がります。他にも、パーテーションで区切ってミニマルなカフェとして思いっきりトーンを変えてしまうようなことも可能です。

ファミリア施工事例! かわいいカフェ風平屋を実例をご紹介

ここでは私たちファミリアが実際に施工させていただいた実例をご紹介いたします。写真と共に、お客様がどのような点にこだわられたかを併せてご紹介しますので、参考としてみてください。

・北欧家具が合うおうち

北欧家具が合うおうち
北欧家具が合うおうち

初めにご紹介するのは、北欧インテリアが似合うお家です。こちらはお客様のご要望により「北欧インテリアが似合う空間とは?」というお題を考え抜いて施工させていただきました。

夜が長い北欧では、室内で過ごす時間を明るく楽しむためにカラフルな色を家の中に多く取り入れるそうです。こちらのお家では元気な雰囲気を演出できるイエローを選びました。

また、北欧インテリアと合う空間として「土間」をあえてリビングの横まで広げるようにすることで、子供の遊び場とリビングを密接にしています。

実際、ストライダーで走って遊ぶのは土間、絵本読むのは板間と、お子さん自身が自発的に区別をして空間を使用しているという感想をいただいています。

・木とアイアンを掛け合わせたおうち

木とアイアンを掛け合わせたおうち
木とアイアンを掛け合わせたおうち

続いてご紹介するのは、ヴィンテージ感を演出するために木×アイアンをバランスよく配置したお家です。海外の好きな要素を個別に集めながらも、空間としては統一感を持って仕上げることを重視しています。

特にこだわったポイントはキッチン。黒のアイアンフレームと無垢の木を組み合わせたキッチンは、ラフながらも引き締まった空間となっています。

ゲストルームのようでもあり、こだわりが詰め込まれた落ち着ける空間としても機能をしている、そんな評価をいただいています。

・スモーキーカラーの穏やかなおうち

スモーキーカラーの穏やかなおうち
スモーキーカラーの穏やかなおうち

最後にご紹介するのは、スモーキーカラーによる落ち着ける空間として仕上げられたお家です。子育てを終えた夫婦がスローライフを送る場所に、これまでの雑多な印象を一掃するお家として建てられました。

特にお気に入りとして挙げていただいているのは、ちょっと珍しいオリーブ色のキッチンです。新鮮な野菜を使った料理を作ったり、パンを焼いたりと、料理をするモチベーションがグッと上がる場所として気に入っていただいています。

「かわいいカフェ風平屋を建てたい!」と検討中のお客様は、ファミリアへお問合せください

私たちファミリアはつくば市・土浦市・牛久市・水戸市を中心に茨城県で注文住宅の建築を請け負う工務店です。ナチュラルなおうち、モダンでスタイリッシュなおうち、あたたかみのあるおうちなど、幅広いお家を施工しています。また、「おしゃれな家は『高く』ない。」という理念のもと、ローコスト平屋住宅を提供しています。

もしご興味を抱いていただけましたら、ぜひご来場予約をお願いします。LOWコストHIGHセンス住宅のご提案をさせていただきます。

▶︎▶︎つくば市の注文住宅ならファミリア株式会社

カテゴリー: 住宅について, 平屋 パーマリンク

監修者

池田 恵子

ファミリア株式会社 取締役

略歴

  • アトリエファイ建築研究所
    (建設・現場監理に従事。)
  • 池田林業株式会社
    (設計・現場監理に従事。後に取締役に就任し現在に至る。)

資格