北向き玄関でも問題なし? メリット・デメリット・効果的な対策を解説します

北向き玄関でも問題なし? メリット・デメリット・効果的な対策を解説します

北向きの玄関について、どのような印象があるでしょうか?場合によっては、道路や敷地の条件によって北向きの玄関にせざるを得ないこともあるかもしれませんが、北向き玄関に良い印象がなく決めあぐねている方もいるでしょう。

しかし、北向きの玄関についての悪い印象や心配は、実際には対策によってクリアできるものです。この記事では、北向きの玄関の利点や欠点、そしてそれらを解消する方法についてご紹介します。

一般的には東や南に位置する玄関が多い

通常、住宅の設計では玄関は主に東向きまたは南向きに配置されることが一般的です。

東向きの場合、朝日が差し込むため、朝の明るさを楽しむことができます。また、南向きの場合は一日中陽光を受けることができ、特に「夕方に西日で暑くなる」といった問題が少ないため、快適な空間を作りやすいのです。

北玄関のメリット

北玄関のメリット

北向きの玄関にすることで得られるメリット・効果についてご紹介します。

・リビングが明るくなりやすい

北向きの玄関配置には、南向きの広々としたリビング・ダイニング・キッチン(LDK)スペースを設計しやすい利点があります。

北向きの敷地に南向きのLDKを配置する場合、プライバシーに配慮したリビングに続く庭やバルコニーをデザインすることができ、明るく暖かな陽光を取り入れるために大きな窓を取り入れることもできます。

・道路からの視線が気になりにくい

北向きの道路に面する場合、北に玄関を配置し、南側にリビングエリアを設けることで、プライバシーを確保することができます。

リビングエリアは通行人や車の視線から遠く離れているため、窓やカーテンを気にせずに快適に過ごすことができます。この配置は、静かでリラックスした生活を求める方にとって魅力的かもしれません。

・プライベートガーデンをつくりやすい

前述しましたが、道路とは反対側にリビングを配置することで、広々とした空間を確保できるだけでなく、プライベートガーデンを楽しむことも可能です。

周囲の視線を気にせず、洗濯物を干したり、家族とアウトドアアクティビティやBBQを楽しんだりできるので、自由度が高まります。快適な生活環境を構築する上で魅力的な選択肢と言えるでしょう。

北玄関のデメリットと対策

北玄関のデメリットと対策

一方、北玄関ならではのデメリット・注意点には以下のようなものが挙げられるため対策が必要です。

・玄関が暗くなりやすい

南向きの玄関と比べると、北向きの玄関は日光の取り込みに制約がありますが、工夫次第で改善できます。例えば、玄関ホールの壁に小さな窓やスリット窓を設けることで、自然光を導入できます。

玄関が明るい雰囲気であることは、来客時の印象にも影響を与えますので、必要に応じて照明を工夫して、玄関エリアを十分に明るく保つことが大切です。

・熱が入りにくい

北向きの玄関は冬季に北風が入り込むことがあるため、南向きの玄関と同じように暖かい陽射しを享受することは難しいかもしれません。そのため、北向きの玄関エリアが寒冷となることがあり、対策が必要です。

寒さを和らげるためには、暖房器具やストーブを設置することが考えられますが、その際には安全性を確保し、スペースの使い方や床材の選択にも気を配る必要があります。

北向きの玄関をつくるときに意識したいポイント

北向きの玄関をつくるときに意識したいポイント

北向きの玄関を設けることが決まった際、意識しておきたい点についてご紹介いたします。

・玄関周りの色を明るくする

玄関周りのカラースキームを明るくすることで、全体的により明るく広々とした印象を与えることができます。外から差し込む自然光や、照明の光を反射し、空間を開放的に感じさせる効果も期待できます。

アイボリーや白などの明るいベースカラーを選び、色彩をアクセントに程よく取り入れることをおすすめします。また、フローリングや靴箱などの素材には、明るい色合いのもの、例えばメープルやパイン素材などを検討すると、明るく清潔感のある雰囲気を演出できます。

・光と風を取り入れを考慮する

明るさを確保するために、高い位置に窓を配置することが効果的です。低い位置の窓はあまり光を取り入れることができないため、天井を高くし、吹き抜けを設けるなど、空間を広々と感じさせる設計を検討することも重要です。

また、換気が不十分な玄関は湿度が上昇しやすく、カビや不快なにおいの原因となります。この問題は、換気の良い玄関ドアに交換することで解決できます。風が玄関から流れ、家の中を通って外に抜ける経路ができるため、全体的な換気が向上し、快適な環境が維持できます。

・花や植物を置く

花や観葉植物は、室内の雰囲気を明るくし、悪い気を払い、空気を浄化するとされています。一方、ドライフラワーは枯れた花で、風水的には玄関に悪い気を引き寄せる可能性があると言われていますので、避けた方が良いかもしれません。

「素敵な北玄関のお家を建てたい!」と検討中のお客様は、ファミリアへお問い合わせください

私たちファミリアはつくば市・土浦市・牛久市・水戸市を中心に茨城県で注文住宅の建築を請け負う工務店です。ナチュラルなおうち、モダンでスタイリッシュなおうち、あたたかみのあるおうちなど、幅広いお家を施工しています。また、「おしゃれな家は『高く』ない。」という理念のもと、ローコスト平屋住宅を提供しています。

もしご興味を抱いていただけましたら、ぜひご来場予約をお願いします。LOWコストHIGHセンス住宅のご提案をさせていただきます。

▶︎▶︎つくば市の注文住宅ならファミリア株式会社

カテゴリー: 新着情報 パーマリンク

監修者

池田 恵子

ファミリア株式会社 取締役

略歴

  • アトリエファイ建築研究所
    (建設・現場監理に従事。)
  • 池田林業株式会社
    (設計・現場監理に従事。後に取締役に就任し現在に至る。)

資格