寝室収納

寝室の収納ってどのくらいの大きさが必要か、ご存じでしょうか?

お客様によって使い勝手が異なりますので、まずは一例を。

十分な収納を確保していつもきれいにキープしたい寝室。

オフシーズンの洋服や来客用布団など、大小様々な物で溢れる寝室は、壁一面の収納クローゼットが必須の方も。
赤ちゃんのオムツやおもちゃなどを収納したり、クリスマスツリーやひな人形、かぶとなどの季節ものなどを収納したりしておくと便利ですよね。

クローゼットの中にもこまごまと収納できる引き出しと、スーツケースを置く場所を確保しておくと、収納するとき使用するとき、非常に便利です。


POINT1
普段使わないものは箱の中に、よく身につけるものは取り出しやすいカゴに入れて収納。


POINT2
真ん中の棚を挟んで家族それぞれ専用の収納スペースを作るのもおススメです。


POINT3
棚の位置を自由に変えられるので、シャツとロングコートなど長さの異なる服も収納しやすいです。

カテゴリー: 収納, 寝室 パーマリンク

監修者

池田 恵子

ファミリア株式会社 取締役

略歴

  • アトリエファイ建築研究所
    (建設・現場監理に従事。)
  • 池田林業株式会社
    (設計・現場監理に従事。後に取締役に就任し現在に至る。)

資格