平屋の上棟現場|新築|茨城県編|耐震対策×制震システム|地震に強い。

平屋の上棟している所って意識して見たことないですよね。

現在、新築の平屋の上棟をしている現場がありますので、どんな感じか写真を撮ってみました。

当社では、地震に強いお家にするために、たくさんの柱を使います。茨城県って地震が多いんですよね。そのため、地震対策には非常に力を入れております。
耐力面材を使用した、耐震と、さらに、地震の揺れを吸収する制震ダンパーを設置致します。

耐震+制震のお家

耐震だけのお家って非常に多いんですが、耐震だけだと地震の揺れに耐えるだけの作りのため、固く作れば大丈夫だろうとお考えの方が非常に多いですが、そうとも限らないんです。

制震とは、どんな仕組みかご存じでしょうか?簡単にご案内いたしますと、揺れを吸収する装置です。

揺れを吸収出来ると、お家自体の揺れが軽減されます。そのため、タンスが倒れてくることも軽減され、お家の中の危険に対しても対策が打てること。また、外壁や壁紙などの亀裂も揺れを軽減できることで、補修費用も軽減できるというメリットがあります。

平屋だから2階建てに比べて高さが無い分、揺れないのではないかとお思いの方が多いと思いますが、
実は、、、

また、ガルとカインも関わってきますが、違いはご存じでしょうか?

その答えは、弊社事務所にある模型でご案内致します。

ヒントは、地震の揺れ方に色々な揺れ方があるということです。

答えだけでもお聞きになりたい方は→コチラをクリック!

平屋専門店というか、平屋の専門家がいる住宅会社です。

カテゴリー: 建築現場, 平屋 パーマリンク

監修者

池田 恵子

ファミリア株式会社 取締役

略歴

  • アトリエファイ建築研究所
    (建設・現場監理に従事。)
  • 池田林業株式会社
    (設計・現場監理に従事。後に取締役に就任し現在に至る。)

資格